« 我が家のジャンクフードメニュー | トップページ | あれから11年です・・・。 »

2006年1月16日 (月)

スカウト

これは本館のほうでも書いたのですが、書けなかった事を書こうと思います。

地下鉄の京都駅から降りて、京都のプラッツに行こうと旦那が言うのでけんかになりました。

「もう帰るって言ったのに!!何でいくん?」

「欲しいものがある」

「年末にいっぱい買ったのにまだ欲しいん?」

「・・・・・」

子供は眠たいとぐずるし・・・長女と次女はやったやってないと口げんか。体調の悪い私はイライラするし・・・。

その時に

「ちょっといいかしら?」

「?????(また道聞きに来たんかいな・・・・)」

身なりはほんとに普通のおばちゃん。でも一見怪しそう・・・・よく勧誘しまくっている宗教勧誘関係者に似ている・・・。

「ずっとお子様たちを見ていたんですけど、かわいいですね」

(ぐずってる子と、眠ってる子、姉妹げんかしてる子達を見て何がかわいいんだろ????)

「私プロダクションのスカウトしてるんですけど興味ない?」

(名前を言えよ、名前が先だろ・・・・怪しい・・・・)

即断りました。まあうれしいけれど、なんか怪しい。このままのって登録料とか何とか言ってウン十万も取っていくんでしょうし・・・・。普通名刺や会社名や名前を出しながら声を掛けるって言うし・・・。最近双子さんのママのブログを見るといたるところに同じようなことかかれてる。名刺ちょうだいって言っておけば良かったかな・・・。うちは子供のためにウン十万払えません^^;全部費用を持ってくれるんならOK出すかな・・・。騙されるのいやだし・・・・どうなんだろ。子供のチャンスを逃してしまったのかな・・・。

まあ以前お姉ちゃんたちを地方テレビに出演させたことあるので、大変さがわかるからお勧めできません。ちょっとかじっただけで大変なのに・・・。まあいい経験の一つとして胸にしまっておくことにします。

060115_105101

うちの双子っちと次女

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8192564

この記事へのトラックバック一覧です: スカウト:

コメント

コメントを書く